茨木市の祖父のおうちを整理・片付け その2

      2017/11/21

遠く離れた身内の実家に問題を抱える方は今後も増加の一途か

タンスや棚、食器に布団などなど、あらゆるモノを排出すると、ガランとした空間が広がります。

壁面の焼けやダメージ具合をみると、相当な年月が流れていた事がわかりますね。

リビングA1

 

ベッドのあった寝室、押入れにパンパンに詰められていたモノも何にも無くなって、スッキリしました。

寝室A1

 

モノで溢れていた庭も、壊れた物置も取り払われ、全作業が完了。

車両も入れないような道幅だったので、これらの撤去作業も困難を極めました。

庭A1

やらなきゃやらなきゃと思いつつ、放置されてきたおじいさんの遺品整理。

他のご親族に委託されたお孫さんも、ホッと一息なさっておりました。

 - スタッフブログ , , ,