吹田市内での空き家の不用品処分&管理 その3

手始めに家電などをひと集めに、回収して行きます。

家電系などの粗大ゴミ1

 

 

エアコンも部屋ごとに設置されていますので、全て取り外していきます。

そのなかの1台は非常に年代物でした。

 

昔の電化製品は総じて『重い』。

でも本当に壊れる事なく、使い続ける物が多いと感心させられます。

余ったスペースには衣料品をクッション代わりに。。

その他、タンスや布団、ソファに、食器棚等々、これ以外に2t車が2台満載でようやく収まる量でした。

ただこの日は暑く、作業に必至で写真撮影を忘れてしまったので、残念ながら画像がございません。

でもお部屋の方は

あちらも

キッチンAT

 

 

こちらも

寝室A

全5部屋がスッカリ片付きました。

 

人が生活しないと家は痛みます。

定期的に窓を開け風を通したり、郵便受けの送付物を回収したり、庭の雑草を刈りとったり、簡単な日常のそうじしたり、チェックしてあげないといけません。

この問題はこれから益々増えていくのでしょう。

コメントを残す