吹田市内での空き家の不用品処分&管理 その1

ある調べによると、所有者が分からない、亡くなって、そのご子息等が管理する、

遠方に越して、住まなくなったという様な事が原因となり、空き家状態になっている家屋が、

全国でなんと223万戸もあるそうです。

そしてこの数字、今後は更に膨らんでいくそうです。

まさに高齢化社会を象徴した流れですね。

一軒家玄関T

 

そこで浮上するのが、家屋の解体、維持、管理の問題です。

放置しておくと、空き巣等の犯罪リスクや庭が荒れ放題、不法投棄の温床になり、ご近所さまにご迷惑がかかったり、頭の痛い問題に発展しかねません。

 

その中でも不審火が元となる火事などは、最も深刻な例で、家主さまの管理責任が問われる事もございますので、やはり定期的に見る、手を入れる事が重要です。

コメントを残す