交野市での終活 長年の生活で増えたモノの片付け その2

長い時を経て溜まったモノは後悔の内容に分別を進める事が大事

前回の記事を比較して、

「どこが片付いたの?!」

と思う方もいらっしゃるので、予めお断りしておきます。

これでもだいぶ捨てました。。。

特に食器棚やタンスなどの大きなモノはバラして、この部屋から出て行って頂きました。

それと手前の土間にあったシンクも同様。。

 

色分けしているのは、意味があります。

黄色はこれから相談者さまが必要・不要を見極めて行かれるモノ。

青色は保管していくモノ。

そして赤のみが捨ててしまうモノとなります。

まずはこの部分が消えてから、次の段階へ進まれると、身も心もスッキリされていくと思います。

ボチボチで構いませんので頑張ってくださいね。

 

コメントは受け付けていません。